大気で作るガソリンを開発、実用化へ道筋


▼ページ最下部
001 2018/06/14(木) 13:33:57 ID:1fhUiFkSEE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180614-00010001-nknatiogeo-sctch&p=1


 カナダのカーボン・エンジニアリング社は、低コストで大気から二酸化炭素を回収し、それを水素と合成して液体燃料を製造することに成功、エネルギー専門誌「Joule」に論文を発表した。

これまで、二酸化炭素回収には少なくとも1トンにつき600ドルかかると考えられてきた。大量に回収するとなると、費用がかかりすぎて実際的ではない。世界では、化石燃料の燃焼によって毎年400億トン近くの二酸化炭素が大気に排出されている。気候変動に関する政府間パネル(IPCC)によれば、地球の気温上昇を2度未満に抑えるという国際的な目標値を維持するには、何らかの方法でこの二酸化炭素を大量に回収して永久的に貯留する技術が必要であるとしている。

 だが、1トンにつき100ドルでも、二酸化炭素を買い取りたいという業者は少ない。そこでカーボン・エンジニアリング社は、カーボン・ニュートラルな液体燃料を作ることにした。回収された二酸化炭素を、水を電気分解して得られた水素と合成する。大量の電力が必要だが、スコーミッシュの試験プラントでは、再生可能な水力発電を利用している。

 その結果でき上がった合成燃料は、ガソリン、軽油、ジェット燃料として混合してもよいし、それだけで使うことも可能だ。これを燃焼すると、排出される二酸化炭素の量は燃料を製造するのに使われた量と同等になるため、カーボン・ニュートラル(炭素中立)になるという仕組みだ。

返信する

002 2018/06/14(木) 14:02:18 ID:hMkgLOmVCQ
投資詐欺 

返信する

003 2018/06/14(木) 16:32:33 ID:8.TvQ2w56M
炭素と水素からアルコールでも作るんだろうか?

返信する

004 2018/06/14(木) 18:06:39 ID:91mlUXVsRQ
ガス代って誰よ?

返信する

005 2018/06/14(木) 20:25:30 ID:7b84h15hxI
仕組みがサッパリわからんが、水素と合成したのに燃焼させたら
排気は元の二酸化炭素の分だけって・・・???

返信する

006 2018/06/14(木) 21:41:43 ID:XwCxuCqtTs
スレ画の安倍さんの記事リテラやゲンダイのだと思うが
だいぶ昔に検証した人がいるけど問題ないという回答だった
本当だったら山尾以上に問題視されてるわ

返信する

007 2018/06/15(金) 02:03:11 ID:IGhG2yiZU2
そのためのエネルギーをどうやって作るかが一番の問題だろ。

返信する


▲ページ最上部

ログサイズ:2 KB 有効レス数:7 削除レス数:





ニュースIT・科学掲示板に戻る 全部 次100 最新50

スレッドタイトル:大気で作るガソリンを開発、実用化へ道筋

レス投稿

未ログイン (ログイン

↑画像ファイル(jpg,gif,png)